履歴を利用したページ移動


Javaを利用したリンクの仕方
<a href="javascript:history.back()">戻る</a>
<a href="javascript:history.forward()">進む</a>
<a href="javascript:location.reload()">更新</a>

以上単体で実行されます。スクリプトタグで囲う必要はありません。

スクリプトの基本値はこのようになっています。

javascript:history.back()  

一つ前に戻る
javascript:history.forward() 一つ先に進む
javascript:history.go(1) 数値の数だけ進む。マイナスで戻る。
javascript:close() ページを閉じる
javascript:location.reload() 更新
javascript:location.href='★' ★=アドレス 普通のリンク





<html>
<head>
<title>あなたのホームページ</title>
</head>

<body>
ホームページ作成中。頑張ります!
<BR>
<BR>
<a href="javascript:location.reload()">更新</a>
</body>

</html>
あなたのホームページ Internet Explorer
ファイル(F) 編集(E) 表示(V) お気に入り(A) ツール(T) ヘルプ(H)
ホームページ作成中。頑張ります!

更新